野沢小学校校歌

 作詞 植松 君子 作曲 藤森 章

一、 浅間蓼科 あおぎつつ
     大きな心 育てよう
     あしたの希望と 夢のせて
     ああ学び舎に 陽が昇り
     かがやく 野沢小学校

  二、 千曲の流れ みつめつつ
     豊かな知恵を 育てよう
     やさしく清き ふるさとに
     ああ学び舎の 鐘が鳴り
     栄えある 野沢小学校

  三、 水面に踊る 鯉のように
     じょうぶな体 育てよう
     明るく楽しく すこやかに
     ああ学び舎の 若人よ
     のびゆけ 野沢小学校




野沢の鐘

作曲 小松 葉子 作詞 野沢小職員

野沢の鐘にのぼってみよう
のびのび首を伸ばしたら
どこまで遠くが見えるかな

いなごをとった緑の田んぼ
山のむこうは夢の海
目を閉じるとお日さまのにおい
胸いっぱいに吸い込むと

風になって空を飛んだよ
風になってどこまでも

野沢の鐘にのぼってみよう
のびのび首を伸ばしたら
どこまで遠くが見えるかな
地球のおへそが見えるかな