野沢小学校PTA

PTA文集「千曲川」の原稿はこちらからダウンロードできます↓

秋のPTA作業です。今年は遊具の修理を目標に資源回収をやりました。地域の方々の協力を得て、たくさんの資源が集まりました。集まったダンボールは大きな山になり、なかなか終わりませんでした。みんな汗だくになり、一生懸命がんばりました。
とても暑い一日でしたが、PTAの皆さんは最後までがんばっていただきました。パッカー車も3往復するほど集まった、ダンボールですが、皆さんのおかげで、だんだんと小さくなっていきました。終わったときは大きな拍手がでました。ありがとうございました。
夏休みのプール当番に向けて、指導部で救急法講習会を行いました。皆さん消防署の方の話しを真剣なまなざしで聞き入っていました。おかげさまで夏休み子どもたちが楽しく水泳を行うことが出来ました。
春のPTA作業では子どもたちが使う遊具のペンキ塗りをしてもらいました。きれいになる遊具を見る、子どもたちの目もうれしそうでした。塗ってもらった遊具で元気に遊ぶ野沢小学校の子どもたちの姿が見られました。

子どもたちの大好きな渡り鉄棒もきれいに塗ってもらいました。色鮮やかに塗られた鉄棒。渡り終えた気持ちの良さも倍増ですね。たくさんの子どもたちが楽しく体を鍛えていました。